タコシェ

11月 27th, 2012 § 0 comments § permalink

恵比寿でやったスナックコトノハの第二回目で
イラストレーターのオギリマサホさんがプレゼンしてくれた
「ボツになったイラスト」に感化され
タコシェでマニアックなマンガ本が買いたくなり中野へ。
中野ブロードウェイに行き3階直通のエスカレーターに乗って
実に10年ぶりくらいでタコシェに入る。
最後に来たのは、中野に住む友人のIからアコースティックギターを貰った時で
その前は、SALONの1号目を納品しに行った時。
店内にある本をじっくりと見て、選んだ本をレジに持っていって
領収書をお願いし名前を言うと店の方が話かけてくださる。
『Per.mur.』を韓国のZINE FESTAに送ってくださったとのこと。
スナックコトノハのことも知っていてくれ嬉しくなる。
タコシェを出て駅へ向かい、オレンジ色の電車に乗って新宿へ。
靴屋を数軒まわって気に入ったKEENの靴はサイズの在庫がなく
あきらめて、しばらく夜の新宿を歩く。

神保町と来年の手帳

11月 10th, 2012 § 0 comments § permalink

神保町へ。
本を読みたくない時期というのがあり
そういう状態になると、不思議と神保町に足が向く。
さぼうる側の地下鉄の出口からすずらん通りに出て
三省堂へ行き、一階の雑誌コーナーから順番に見て
4階の美術コーナーまで行く。

そして来年度のスケジュール帳を見る。
自分の好みは小さくて薄いもの。
trystrams linklet(300円ほど)を入手。

2012_10月某日

10月 29th, 2012 § 0 comments § permalink

神保町へ。
生憎の雨だが、すずらん通りには本を売るワゴンが多数出ている。
街をめぐった後、とあるビルの下へ行く。
3階にGallery Soniaという看板があり
迷路のような階段を昇って3階へ行くとXさんが出迎える。
「人・間・人」という小さな写真展。
どこかで見たことのあるようなXさんと雑談した後
休日なのでいないと断定し
この建物にあるデザイナー・佐々木暁さんの事務所へは寄らず
ほがらかにSoniaのあるビルを出る。

2012_10月某日

10月 29th, 2012 § 0 comments § permalink

書店めぐり。
有隣堂書店で書店ラブと書かれたフリーペーパーと
未来社の『未来』をもらう。
フリーペーパーはどこかのタレントの本にまつわる思い出インタビューといった案配で
まったくオリジナリティがなく、小学生でも思いつくような企画に終始している。
もっと濃い企画でも組めたらいいが、「わかりやすさ」を求める結果
書店に磁場をはるようなおもしろい企画は生まれない。
『未来』は町田幸彦さんの「ウェーバー『取引所』再読 デラシネ備忘録33」に
引き込まれる。

2012_10月某日

10月 24th, 2012 § 0 comments § permalink

編集作業。

午後、薬局でシャンプーを見る。

夜、映画鑑賞。

2012_10月某日

10月 19th, 2012 § 0 comments § permalink

東工大の学園祭。
5号館前に出ているという焼き鳥の屋台で
携帯を持っていない人と待ち合わせをしていたが見当たらず
そのまま大学構内を3周ほどぐるぐるする。
腹は減っていなかったが学生たちが出してる屋台で食べ物を買う。
待ち合わせた人がどこにも見当たらないので
大岡山駅前の定食屋でチキンカツライスを食べる。
その後、自由が丘経由で渋谷のヒカリエへ行き
研磨剤の入っていない歯磨き剤を買う。

2012_10月某日

10月 19th, 2012 § 0 comments § permalink

編集作業。

午後、兎のメンバーとともにギャラリー58へ行き自画像展を視る。
その後、ヒルズに移動しアラブ・エキスプレス展を覗き
その足で代官山の蔦屋書店にてカウリスマキ、蔡明亮、
ベルトルッチ、ヴェンダースの映画をそれぞれ借りる。

25日にやるスナックコトノハのテーマを考える。

2012_10月某日

10月 16th, 2012 § 0 comments § permalink

用事を済ませた後
北嶺町にあるMaluCafeに行く。
元は作家のアトリエだった場所をカフェとして開放したお店。
店内には数枚の絵が飾られている。
コーヒーを飲み店を出る前に小川さんに話かける。
レジに置かれていたデザインメモガミに目が止まり話を訊くと
北九州のデザインユニット「余白」のオカザキさんが制作したものとのこと。
ちょっとしたことがあり、小川さんが後日、郵送してくださる。

2012_10月某日

10月 11th, 2012 § 0 comments § permalink

東銀座のコロッケ屋さんのあるビルに行く。
今月から友人がこのビルでデザイナーとして働きはじめたのだが
ここは小山薫堂さんの単行本の装丁を担当した水戸部さんと同じビル。
両者に挨拶をした後、レストラン早川でオムライスを食べてから
日比谷公園で一服。

夜、できあがった自分誌を届けにルミナスの島村社長の下へ行くと
レントラ便の山口社長と一席もうけてくださる。

深夜2時30分。
「神」という名字の方と会う。

2012_10月某日

10月 8th, 2012 § 0 comments § permalink

渋谷のヒカリエに行く。
かつて、この場所に東急文化会館があり
そこに映画館やプラネタリウムがあった頃はよく通っていた。
7階へ行きアートやデザインの展示などを見る。
さらに上層階にはホールやオフィス階へと通じるエントランスがあり
それらフロアのはずれにある喫煙所はスペースシップ風の佇まい。
肩身の狭い喫煙者向けの他ではあまり見られない映像が
薄暗い空間に設置されたモニタから流れる。

Where Am I?

You are currently browsing the unsorted diary category at 針谷周作 | Hariya Shusaku.